読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興味本位

まとめたり,まとめきれなかったり.

カメラを替えて那須に行ってステンドグラスと戯れて

乱暴に言えば飲み会のためだけに仙台に行くことになって、まあそれはそれで行きたいから行くのは良いのだけれど、 往復の交通費考えるともう少し目的があった方が良いかなあと思っていた。 東京から仙台に向かう間で1,2箇所観光することにして色々と調べて…

2014イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 -絵本をめぐる世界の旅-

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 -絵本をめぐる世界の旅- 特にこの2つが印象に残った。 IN-KYUNG NOH, SOUTH KOREA - MR. TUTTI AND 100 WATER DROPS 牡丹靖佳,日本 - おうさまのおひっこし 図録とおうさまのおひっこしだけ購入。 日本の本は売っていたのだ…

11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展

11ぴきのねこと馬場のぼるの世界展 館内に入って十分くらい経った頃か、 紙と鉛筆をもった小学生のグループが目についた。 その紙を後ろから覗かせてもらうと、『…夏休みの…』の文字が。 あれ、もう夏休みか。 内容までは把握出来なかったけれど夏休みの課題…

ちひろ美術館コレクション びっくり!絵本水族館

ちひろ美術館コレクション びっくり!絵本水族館 図録か何かあるかと思って、特に何も考えずに楽しんでいたら ああ、またメモをしてくるのを忘れてしまった。 ちょうど葛西臨海水族園とのコラボイベントもやっていて、 いつもより子供が多く来ているなか、 …

Paper Talks 紙のおしゃべり クヴィエタ・パツォウスカー展

クヴィエタ・パツォウスカー Kveta Pacovska. チェコの芸術家らしいのだがほんの数日前までは名前も知らなかった. 初見の印象は,ああ難しそうだな...といったところが本音で, 住んでいる西武線沿線にあるちひろ美術館で企画展があるとの情報は得ていたも…

ぐりとぐら展を見てきた

ぐりとぐら展 休日の昼過ぎということもあって大変な混みようだった. 大半は親子連れだったけれど, 所々で聞こえてきた話からするに, 保育士や幼稚園の教員同士で来られている方も多い様に感じた. 図録はこんな感じ. 一般的な図録に加えて,作者の中川…